これってどう思う?

アクセスカウンタ

zoom RSS 国民健康保険なんて要らない

<<   作成日時 : 2007/12/27 20:59   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

妻は年金で足りないのでパートで働いています。
国民健康保険料が夫婦2人で46万3000円
いくら病院が3割負担でかかることができたとしても、既に多額の保険料を払い込んでいるのです。
それに年間46万円も病院にかかりませんし。大病になった時どうする。?
そんな時は。疾病保険があるでしょう。ないとしても10年に一度かかったとして463万円は残ってることになります。
この制度の一番不備のところは、需要と供給の資本主義原理が働かないことです。
患者を診ても料金は患者からもらわず。健康保険組合からもらうわけでここに不正の温床が隠れています。
それに「病院同士の競争原理(うちの病院は安くしますよ)も働きません」これだけ保険料が高ければ支払えない人も多くなる一方だと思います。国民健康保険制度はもう破壊していると思います。
これって政府が強制的にお金を収金して病院に渡しているだけです。誰の為の制度なんでしょうか。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
明けましておめでとうございます。
昨年中はみなさんのおかげで
本の出版、それに準じてまだローカルではあるけれど
ラジオやTVの出演など夢のような体験をさせていただいた
ほんとに貴重な1年になりました。
ありがとうございました。
これからもわたしなりにがんばって行きます。
どうか今年もよろしくお願い致します。

よいお年を!

http://blog.livedoor.jp/net_i5750/
モモ
2008/01/01 23:09

コメントする help

ニックネーム
本 文
国民健康保険なんて要らない これってどう思う?/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる